日常サイト音楽思索エレファントカシマシ屋久島一人旅未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.08 Mon
(9/8追記分)

ユニバーサルの公式サイト内で発売前30秒スポットが公開されています.
が.
これは,PVの一部?何かちょっと,(イメージと)違うような…
ジャケ写真は文句無くカッコイイんだけどなあ.


(9/4追記分)

UNIVERSAL MUSICのサイト内で『新しい季節へキミと』の試聴が可能になりました.

エレファントカシマシUNIVERSAL MUSIC OFFICIAL SITE


…と言っても,着うたと同じ,サビの部分だけですが.
まだ聴いたことないよ,という人は,是非.


(8/20さらに追記分)

YouTubeで見つけた,宮本のモバイル配信連載の告知.
バックでこっそり(?)流れてるのが,『新しい季節へキミと』.
今んとこ着うたで配信されてるのはサビの部分だけだから,
この部分(出だし)は現状貴重かも.



↑削除されてたらごめんなさい.


(8/20追記分)

『新しい季節へキミと』10月1日に正式リリース決定.
早い.ありがたい.
で,初回限定版のDVDの内容が…

>> 「パワー・イン・ザ・ワールド」「孤独な旅人」「今をかきならせ」「友達がいるのさ」
>> 「笑顔の未来へ」「FLYER」「俺たちの明日」「今宵の月のように」
>> 全8曲収録

多!これで1800円なら買い,かな.

さて,今回は通常版はどうしようかな
(←『桜の花~』のときは初回A,初回B,通常版を買った.
 で,この曲を是非聞いてほしかったから,通常版はある人に差し上げた).
今回こそ,初回版のみかな…でもまたジャケが違うんだろうなあ…


(8/7追記分)

『新しい季節へキミと』は10月リリース予定で,
またしても初回限定版と通常版.
初回限定版には今年の日比谷野音から数曲のライブ映像を収録したDVD付き.

「またかい!」と思うけれども
エレカシのライブ映像がこういうカタチで手元にドンドン残ってくれるのは,
やっぱり嬉しいのである.

それにしても,今回も亀田誠治さんがプロデュースしたんだなあ.
そりゃあ,『桜の花~』と兄弟みたいに感じるハズだわ.


(8/1の記事)

エレカシのニューシングル『新しい季節へキミと』の着うたが配信開始されていたので,
早速ダウンロード.
まさしく野音のラストで披露された新曲.
まさかこんなに早く正規音源で聴けるようになるとは.

さて,野音が終わった直後は
『これは売れ線だけど,ちょっと弱いかな~?』
なんて感想を書きました.

今改めて聞いてみても,やっぱり『売れ線』的な音楽だなあという感想が出てきます.
でも,「だからヤだなあ」とは全く思いません.
『売れ線な音楽』→『良くない』では,決してないのである.
そもそもは『良い』→『売れ線な音楽』という流れのハズなのだし.

しかしこれはまた,ホントに良い歌だなあ.
サビしか聞いてないけど,聞いてるとなんかちょっと泣きそうになって,
それでいて背中をドーンと押してくれるような,そんな歌.
繰り返し何回も何回も聞きたくなる.
うん,決してそんなに弱くない.

『桜の花,舞い上がる道を』の兄弟みたいな歌です,というとしっくりくるなあと,
個人的には思ったり.

このところコンスタントに新作が発表されるので,本当に嬉しい.
『桜の花,舞い上がる道を』と『新しい季節へキミと』.
この2曲で,次のアルバムの方向性というか,雰囲気はほぼ決まった気がする.
この調子ならリリースもそんなに遠くなさそう.
非常に楽しみである.
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する
TrackBackURL
→ http://sl230superboldor.blog36.fc2.com/tb.php/191-9c0819da
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。