FC2ブログ
日常サイト音楽思索エレファントカシマシ屋久島一人旅未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.09 Sat
・休日ということで,映画を観に行ってきた.
 年に二本観るか観ないかの僕が,一日に二本も見てしまった.
 そしてその合間に必要な買い物まで済ませてしまった.
 どんどん一人遊びが上手くなってきました.


・一本目,『スカイ・クロラ』.

 森博嗣さんの原作本シリーズの第一巻(『スカイ・クロラ』)を全部,
 第二巻(『ナ・バ・テア』)を半分まで読むという,実に中途半端な準備をして鑑賞.
 淡々と物語が進んでいくカンジは,原作本を読んでいるときに感じる雰囲気そのもの.
 物語最後の,ユーイチの台詞と戦闘シーンが一番印象に残りました.


・二本目,『たみおのしあわせ』.

 オダギリジョーと麻生久美子出演,監督・脚本が『時効警察』の方ということで,観てみた.
 普段僕があまり映画というものを見慣れていないせいか,終わった直後は「???」だった.
 というか,今でもよくわからない.
 『観客にいろいろ想像させるのが良い映画』なら,
 想像力に乏しい僕は,残念ながら『良い映画』を理解することができない.

 なので,映画鑑賞に全くのど素人な僕の率直な感想は,
 「全体として何かがおかしい,ずれている」.
 リアルな夢を観ているような感じであった.
 ここでいう『リアルな夢』というは,「現実世界を模した夢」ではなく,
 「実に夢らしい夢」という意味である.
 寝ているときに見る夢は,現実とよく似ているけれども,少し変なところがあって,
 さらに変なことに,夢の中の自分はその『変なところ』を当たり前のように思っている.
 その夢の中の『変なところ』を現実に引っ張り出して見せられてるような,
 そんな感じがしました.
 よくわからない感想ですね.


・映画が終わってさあ帰ろうとしたら,いたるところで人が溢れかえっていた.
 そういえば,今日は淀川花火大会という,どデカイ花火大会がある日だった.
 基本的に,そういうどデカイ花火に興味はない.
 どちらかというと,仲間内でやる小さい花火の方が好きである.

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する
TrackBackURL
→ http://sl230superboldor.blog36.fc2.com/tb.php/192-ed27e8b1
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。